ページ

2014年2月19日水曜日

ハーフマラソン女子でキプラガト選手が1時間5分12秒の世界最高

2014年4月16日にスペインのバルセロナで行われたハーフマラソンで、キプラガト(ケニア)が、1時間5分12秒の世界最高記録で優勝しました。

ハーフマラソンを1時間5分12秒で走破したということは、1km平均3分5秒4のペースで走破したという恐るべき速さです。

マリー・ケイタニー(ケニア)が2011年にマークした、これまでの世界最高記録を38秒更新しました。

キプラガト選手は、自己ベスト記録を1分以上更新したとのこと。

それにしても、男子も女子もケニア勢の強さは圧巻です。


0 件のコメント:

コメントを投稿